Main | July 2004 »

June 26, 2004

アロマ。

 最近、アロマに凝っています。
 お部屋の中がと~ってもよい香りになります。

SEQT2501.JPG

 お気に入りは、ゼラニウムの香り。
 手前に写っているのが、メープル材でつくられたツボ押し。
 これは握っているだけで幸せな気分になります。

 アロマキャンドルをお風呂でつけるのも最高にリラックスできますが、客観的に考えるとちょっと暗いかもね。
 でも、いいんです!
 本当に癒されるんだから。

| | TrackBack (0)

June 22, 2004

読む。

 某誌に載っている松浦さんのBOOK紹介の文章がとっても気になる。

SEQT2301.JPG

 とっても丁寧に書かれているのは伝わってくるんだけど、紹介している本(しかも絶版)がまったくおもしろそうじゃないの。
 松浦さんの紹介文を読んでも「この本を読みたい!!!」とは思わないんだよ~。
 本の紹介ページなのに。
 でも、それは人によるのかな。

 わたしにとってこのコーナーは、BOOK紹介をかりた、松浦さんを好きな人に向けて松浦さんの人となりを知らせる方法という感じ。
 松浦さんてセンスいいでしょ!松浦さんて読書家でしょ!
 そんな風に言われているような気がしちゃう。
 意地悪っぽいかな。
 でも、ファンが好きな俳優さんが好きと言っている物は何でも知りたいと思う欲求を満たすためのコーナーのような感じがしてならないの。
 そうだったら、絶版本を紹介するのは不親切だと思うんだけど。

 むか~し、記憶もさだかじゃないけど『本の雑誌』か何かで、絶版になった本ばかり紹介する古本屋店主のコーナーがあった。このコーナーは本当におもしろくって、ここで紹介されている本が手に入らないのが残念で、この本を読んで紹介している古書屋店主を憎くすら思ったほど。「手に入らないおもしろい本を紹介するとは、なんて残酷な人なんだ!」っていう具合にね。そして、いつかは手に入れてやる!と古書探しの底なし沼に引き込まれることになるんだけど。

 やっぱり、本の紹介文って紹介している人が前面に出ちゃうと紹介している本が霞んじゃう気がする。
 わたしもおもしろい本のこととか話すけど、話が上手くいかなくって「どう?こんなにおもしろい本を読んでるわたしって」になっちゃってたりするかもしれない。

 そうしたら「すみません」だわ。

| | TrackBack (0)

June 18, 2004

お菓子。

 3時のおやつはかかせません!
 ダイエットを意識しつつもおやつは別腹と決めています(って威張ることのほどでもないんだけどね)。

 ところで、Tohatoのパッケージ可愛くなったよね~。
 サッカーの中田選手がかかわっているらしいんだけど、今まで、中田選手がファッションリーダーということにイマイチぴんとこなかったわたし。
 でも、Tohatoの「ハーベストセサミ」や「キャラメルコーン」をパッケージ買いしてしまった(前から好きだったけどね)。

 この調子で、「オールレーズン」や「アスパラ」もパッケージが変わるのかしら~?
 今のままでもいいような気もするけどね。
 偽ゴージャスみたいな感じがね。
 結構好きです。
 どうなのかな?気になるところです。 

| | TrackBack (0)

June 17, 2004

かえる。

 家ではこの洗剤を使っています(キッチンもトイレも)。

 『フロッシュ』(意味はかえる)。
 かえるも住める環境を目指した洗剤らしいです。

SEQT2201.JPG

 濃縮タイプなのでなかなか減らないしとても経済的!
 しかも、油汚れにもつよい!

 台所は暖色で統一しているので、そのイメージにもぴったりだし。
 愛用しています。

| | TrackBack (0)

June 14, 2004

酔う。

新東宝の『警察官パトロール』をみる。
みどころは最初から最後まで由利徹さん。
劇中で由利徹さんが、猿回しの猿の演技を後輩に教えるシーンがある。
秀逸!!
芸人が何の気なしに猿の物まねをやることが多々あるけど、
結構な割合で、猿ではなくゴリラになっているような気がする(あくまで私見です)。
劇中で由利徹さんは最初に後輩に「足はこう」と言って、足を内股にする事を教える。
不思議~!たったそれだけなのに、猿に見える!感動!
そう、多分猿のものまねやってゴリラに見える人って足ががに股なんだよ~。
この映画はこのシーンだけでもみる価値ありと思った瞬間。
由利徹さんに乾杯!

| | TrackBack (0)

June 13, 2004

かわいい。

minaの椅子がやってきました。

SEQT2101.JPG

カフェチェア。私はPC用に使用。座面がひくーいので座りやすい。
小熊をイメージしてつくられている模様。
うーん、一匹じゃかわいそう。
いずれ増殖させる計画。
ウヒヒヒ。たーのしみー。
しかし、お財布がぁ。

| | TrackBack (0)

June 12, 2004

ブログはじめました

日々の備忘録として。読書メモとして。とてもつまらない内容なので、悪しからず。キヒヒ。

| | TrackBack (0)

テレビ

××というコンビを見る。面白い。ただ、ツカミの部分が惜しい気がする。「○○している××です」という風に○○の部分に「ありそうでない、もしくは、なさそうであったらイヤだな」という事をいれて自己紹介(?)してゆくわけだ。このツカミはハマると最高に笑えるが、あまりにもイメージがつかめなさ過ぎると簡単にスルーされそうな内容かもしれない。後のネタが面白いだけに、このツカミは危険過ぎるのではないだろうか。

| | TrackBack (0)

Main | July 2004 »