« September 2004 | Main | November 2004 »

October 29, 2004

届く。

 ようやく郵便検診の結果が届きました~。
 おそ~い。
 
 結果は、ショッキングなことに明日死ぬかもみたいな勢いの内容。
 え~マジで!?
 24時間電話相談も無料で行っているので、速攻で電話する。
 全然アドバイスにならないアドバイスをいただく。
 要は「詳しく知りたいならきちんと病院で検査を受けてね」
 ということだった。
 確かに、これは簡易検査だけど、
 こんなに衝撃的なこと書いていいの?という感じだった。
 めちゃくちゃあせりながら病院を予約。
 胃カメラ飲みました。

 しかし、結果は全然たいしたことなかったよ~。
 
 やはり、郵便検診はその場で先生のアドバイスが聞けないから
 良くないと思ったよ~。
 わたしのようなビビリには、だめだね。
 でも、人間ドックって敷居が高いような気もするし、
 落ち着いて結果を受け止められるような人には
 郵便検診はいいのかな~。
 あくまでも、簡易検査なので悪い結果がでても
 気にしない方がいいかもね。
 でも、これを機会に、絶対飲みたくないと思っていた
 胃カメラも飲めたし、結果的には良かったのかな~。

| | TrackBack (0)

October 28, 2004

醤油。

 以前購入した「玄蕃蔵」ついにデビューです。

SEQT6101.JPG

 かぼちゃの煮つけになりました。
 写真がボケちゃった。

 今まで作っていたかぼちゃの煮つけと味が違う~。
 おいしいです。
 醤油の香りが凄いです。
 舌にくるようなしょっぱさじゃないの~、まろやかな味わい。

 とっても、幸せな気分になりました。

| | TrackBack (0)

October 27, 2004

寒い。

 寒い冬の七つ道具の一つです。
 ひざ掛け。
 これは、お気に入りの一枚です。

SEQT1301.JPG

 あまりにも暖かかったので、
 大きい毛布も色違いで買ってしまいました。

 しかし不思議なのは、この写真に載っているブラウンがないということ。
 毛布もブラウンがよかったのですが、
 もともとひざ掛けもブラウンは作ってないんですって。
 なんか狐につままれた気分ですが、ラッキーだったのかな。
 なので、毛布は灰色です。灰色も可愛いですよ。

 これからの季節、大活躍してくれそうです。
 

| | TrackBack (0)

October 22, 2004

眠れない。

 眠れない夜にオススメなのが
 「ホットワイン」。

 赤ワインなら安いものでも美味しくつくれちゃうので
 いいですよ。

SEQT5601.JPG

 本当はお鍋を弱火にかけて温める方が美味しいらしいですが
 わたしはマグカップに中双糖とワインを入れてレンジへ。
 飲む直前にシナモンパウダーを入れます。

 香りもいいし、ワインの苦手な方でも大丈夫なんじゃないかな。
 他にも色々なスパイスを入れても美味しいらしいです。

 これで、ぐっすり。

| | TrackBack (0)

October 18, 2004

郵便。

 来ない。郵便検診の結果が来ない~。
 毎日楽しみに待っているのに全然帰ってきません~。

 なかなか来ないと何だか不安になりますね。
 よっぽど検査不能だったのか~とか
 再検査かな~とか
 すごい病だったらどうしようとか~。

 早く帰って来い。

 
 ところで、以前色々なページの日常の失敗談として
 オムツを洗濯したら大変なことになったとか
 ヒエピタを洗濯したら凄いことになったとかって
 読んでいたのですが 
 昨日やってしまいました!ヒエピタ洗濯!
 しかも乾燥まで行ってしまいました!

 本当に凄いことになるんですね~。
 びっくりした~。
 でも、乾燥までされたのに、全然干からびてなかった。
 しかも、まだひんやりしていた!
 ヒエピタの生命力?!恐るべし!

 洗濯機壊れてないといいな~。
 コワイ~。

| | TrackBack (0)

October 06, 2004

続き。

 郵便検診配送終了。
 あとは結果を待つのみ。

 感想は、結構難しかった。
 けど、説明書をよく読めば何とかできるよ。
 わたしは、あまり説明書をよまないので(って読んでねって感じだけど)
 ちょっと失敗してしまった。
 でも、もう一度やれば確実にうまくできるはず。慣れですね。
 だから、継続して受ければ為になるのではないかな。
 あと、秋か冬に受けるのがいいかも。
 血の保管とかが難しかった。

 それから、問題の血をとるのはかなり緊張したけど
 わたしはうまくいったよ。
 指の本当に先端を傷つけるといいみたい。
 指の腹の方だと、血を絞り出すのが難しいみたいだね。
 指に針を刺すのは「パチン」とするだけなので
 「チクッ」ぐらいで、下手な注射よりは全然痛くなかった。
 でも、自分で血を絞り出すのが、痛かった~。
 あれは、何とか改善できないものなのかな。
 
 郵便検診は時間のない方に最適と書いてはあるけど、
 初めてやるときは、結構時間がかかると思う。
 なので、時間がないから~という理由なら、
 病院を予約して検査してもらった方が、よっぽど早いんじゃないかな~
 と思いました。

| | TrackBack (0)

October 02, 2004

届く。

 郵便検診の検診セットが届く。
 これは自宅で血を採ったりして郵送で検診センターに送ると
 病気の有無が確認できるセットだよ。

 そろそろ「健康だけが取り柄です」なんて言ってられないお年頃だ。
 わざわざ病院に行って待ち時間を無駄に過ごすのも
 なんだかな~ということで、
 この郵便検診に挑戦してみようということになったの。
 病気でもないのに病院に行って、あそこが痛いここが痛いというと
 たいがいノイローゼ扱いされてしまう(これはわたしだけ?)。
 それは、ちと辛いです。

 なので、自宅で検診してみようという魂胆。

 しかし、この郵便検診なるもの、本当に大丈夫なのかな~。
 わたしなんてずぶの素人、しかも、手先は不器用。
 うまく血が取れるか心配だ。
 しかも、説明書には、何度も血を塗りたくらないでください、と書いてある。
 要は、一回で血をどばーっと出してそれを塗りたくってね
 ということらしい。
 難しそうだ。
 でも、ちょっと楽しそうと思っていたりもする。

| | TrackBack (0)

October 01, 2004

届く。

 bk1に予約していた本が届いた。
 わーお!

 『戦中派動乱日記』(山田風太郎・小学館)
 他人の日記を読むのって、
 下世話な趣味みたいなのが多かれ少なかれあると思うのだけど
 (少なくとも私はそうなんですが)、
 そんな気分も簡単に一蹴される。


 ところで、全然関係ないんだけど、
 昨日、近所の小学校で
 「生徒が3名行方不明になっています、お心当たりのある方は~」
 って放送をジャンジャン流してたんだけど
 その後、どうなったのかな~
 ニュースになってなかったから、大した事無いと思うんだけど
 大丈夫だったら大丈夫だっていう放送も
 ジャンジャン流して欲しいよ。
 無駄に心配しちゃうよ。

| | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »