« ケーキ! ケーキ! ケーキ! | Main | 見つけた。 »

July 25, 2005

残念です。

 杉浦日向子さんがお亡くなりになりました。
 ほんとうにとても残念です。
 漫画もエッセイも「お江戸でござる」の解説も
 大好きでした。
 漫画が特に大好きで、
 漫画家を引退されてしまったときは
 もったいないと歯軋りしました。
 どれも、これも面白いのですが、
 個人的に思い入れのある三冊。
 
gassoumomozonosarusuberi

 合葬(杉浦日向子/ちくま文庫)
 上野戦争(彰義隊)に関わった少年たちを淡々と描いています。
 上野戦争といえば、歴史上に名を残した人々が出てきそうですが
 この作品はそういった有名人は一切登場せず
 忘れ去られてしまった人たちの物語として描かれています。
 ちょうどこの物語の頃、福沢諭吉が慶応義塾で講義(経済学だったか)
 をしていたことを思うと、その温度差に驚きます。

 とんでもねえ野郎(杉浦日向子/ちくま文庫)
 この作品は、人情物とコメディとが混じっています。
 心から楽しめる一冊です。
 とんでもねぇ野郎、桃園彦次郎のC調なお話。
 こういう男の人を描かせてもうまいですね。

 百日紅 (上・下)(杉浦日向子/筑摩書房)
 天才奇人の葛飾北斎を描いた作品。
 これを読んでから、わたしのなかでの北斎はこの作品の
 キャラクターに決まってしまいました。

 二つとない才能が逝ってしまわれたのだなぁ。
 悲しいです。

|

« ケーキ! ケーキ! ケーキ! | Main | 見つけた。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38358/5149152

Listed below are links to weblogs that reference 残念です。:

« ケーキ! ケーキ! ケーキ! | Main | 見つけた。 »