« プラムの季節です。 | Main | おやつ。 »

August 21, 2005

笑いました。

 昨日は
 「爆笑問題の大バク天!悪霊たちも大爆笑!超バチ当たり心霊SP」
 をみる。

 内容
 (1)髪が伸びる呪いの人形をふかわヘアにしてみた
 (2)ハードゲイ人が富士樹海の落とし物でお宝鑑定
 (3)心霊スポットでグラビア撮影やってみた
 (4)太田貞子&田中座敷わらし
 (5)ライセンス、友近が心霊スポットで熱唱

 凄かった。面白かった。
 バク天をみて面白いと思ったことが
 あまりなかったのですが、
 笑いが止まりませんでした。

 心霊を扱った番組って
 お笑いの芸人さんが出演していても
 視聴者を怖がらせるために、真面目に作られていることが
 多いと思います。
 しかし、バク天では心霊の部分を真面目に取り扱いつつ
 不謹慎なことをするという離れ業をやってのけました。
 凄い!面白い!
 心霊の部分は未だにタブーの領域だと思います。
 未知の存在に対する恐怖とは、人類の根源的な部分から生まれてくる、
 いわば大衆的な恐怖なのではないでしょうか。
 霊の存在って世間ではまだまだ信じられていますよね。
 ホラー映画やドラマの撮影で偶然録音または録画された
 不気味な存在というものは、十分恐怖の対象になりえていると思います。
 その恐怖を笑いに転換するとは!お見事!
 個人的には不可侵の領域をリアルに取り入れつつ、
 笑いに変えるという発想がまるでなかったので(想像力が貧困なんです)
 驚愕しました。
 個人的にお腹がよじれたのは、
 首を刎ねられた三人の盗賊の呪いを静めるために
 村人が作った盗賊たちの墓の前で
 ライセンスが「だんご3兄弟」を歌った映像です。

 わたしがレイザーラモンHGをはじめて見たのも
 この番組でした。
 HGっていうのも今まではTV的には不可侵の領域だったのでは?
 そう思っているのはわたしだけかもしれないですが。。。
 それを壊したのも凄いな、と思います。
 がんばれ!バク天!

 bakuten1


|

« プラムの季節です。 | Main | おやつ。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38358/5565247

Listed below are links to weblogs that reference 笑いました。:

« プラムの季節です。 | Main | おやつ。 »