« February 2006 | Main | April 2006 »

March 31, 2006

おやつ。

 おやつは神楽坂での戦利品、
 『紀の善』の「抹茶ババロア」です。

 Kinozen1

 抹茶ババロアがほどよく苦くて
 抹茶の香りが口いっぱいに広がります。
 いつ食べてもかわらない味で
 安心します。
 食べるときは、クリームと餡とババロアを 
 ぐちゃぐちゃに!
 ちょっと(いや、かなり?)下品ですが、
 この食べ方が王道なのでは?
 この辺りは賛否両論わかれるところかもしれませんね。

| | Comments (0)

March 30, 2006

おさんぽ。

 お散歩で神楽坂に行ってきました。
 神楽坂はとってもにぎやかですが、
 一本路地に入るとうってかわった静けさ。
 美味しそうなお店もたくさん軒を連ねています。

 ランチは『神楽坂茶寮』へ。

 Kagurazaka

 古い一軒屋を改装し、廃材を利用したお店だそうで、
 とっても雰囲気があります。
 日替わりのおばんざいはどれも美味しい。
 デザートではロールケーキを食べたのですが、
 甘納豆の食感とラム酒の香りのするしっとりしたスポンジが
 とっても優しい味です。
 家人はワラビもちののったタルトを食べたのですが、
 これは中のクルミの食感とワラビもちのモチモチ感が面白かったです。
 タルトも甘すぎず(和三盆の甘さ?)ちょうどいいです。
 また、お散歩がてら伺いたいです。

| | Comments (0)

March 25, 2006

おいしいです。

 最近、かつおぶしを削っています。

 katuobusi

 削りたてを食べたらはまってしまいました。
 鰹の香りがひと味違います。
 だしをとった後の鰹節も再利用して楽しんでいます。
 納豆に入れたり、たれに入れたり。
 今はまっているのはマヨネーズ味噌に入れて
 さっと熱湯にくぐらせたウドの和えダレにすること。
 鰹節でちょっとコクが増すように感じます。
 ただ、削ると粉になってしまうのが悩み(笑)。
 どうやったらかんなで削ったみたいに
 綺麗に削れるんでしょう。

| | Comments (0)

March 24, 2006

おやつ。

 今日のおやつは『アルデュール』のマカロンです。

 macaron0324

 お店は博多にあるそうです。
 たくさん買ってしまいましたが、
 1日に食べるのは4個ぐらいですよ。

 macaron03241

 袋から取り出すとこんな感じです。
 色が鮮やかでとっても綺麗。
 まわりはサクサクで、クリームがすっと溶ける感じがいいですね。
 味はベーシックな「マテリアル」と創作マカロンの「クレアシオン」の
 二通りあるようです。
 今回は「マテリアル」のみです。
 とっても美味しかったので今度は「クレアシオン」に
 挑戦してみたいです。

| | Comments (0)

March 18, 2006

読む。

 ainohidarigawa
 『愛のひだりがわ』(筒井康隆/岩波書店)
 を読みました。
 平易な文章とある意味で非現実的な設定で書かれながらも、
 現実を鋭く射る力は凄いです。
 少年少女よ自分の足で歩こう!

 goingsteady
 『Going Steady - 君と僕とBEEの★BEAT戦争』
 を見ました。
 感動的! 
 しかし、あの闇の中で、 
 客席とステージは触れられるほど近いが、
 その間に横たわる淵は限りなく深いのではなかろうか。

| | Comments (0)

March 16, 2006

読む。

ningyou
『人形つかい』(ロバート・A・ハインライン/ハヤカワ文庫)
を読みました。

アイオワ州に未確認飛行物体が着陸した。その調査におもむいた捜査官六名は行方不明になってしまった。そこで、秘密捜査官サムとその上司、そして赤毛の美人捜査官メアリは、真相究明のため現地に向かう。やがて、驚くべき事態が判明した。アイオワ州の住民のほとんどは、宇宙からやってきたナメクジ状の寄生生物にとりつかれていたのだ。人間を思いのままに操る恐るべき侵略者と戦うサムたちの活躍を描く、傑作冒険SF。「BOOK」データベースより
読者に与える、緊張と弛緩が絶妙のタイミングでちりばめられた佳作。
しかし、この表紙はいかがなものか……。
小説の内容とまったく関係ありませんよね……。
この小説を読んでいたときに、
夜、床暖房の上に直に寝てしまい、
自分がナメクジになってサムたちに焼かれる夢を見ました。
つらかった……。

| | Comments (0)

March 15, 2006

おやつ。

 今日のおやつは『ハーゲンダッツ』の「ココナッツミルク」です。

 ph_crispy

トロピカルなココナッツの香りがアイスクリームのミルク感と溶け合ったココナッツアイスクリームを、ほのかな甘さのココナッツミルクコーティングと組み合わせました。ココナッツの香ばしさとウエハースの香ばしさの絶妙な味のバランスをお楽しみいただけます。

 美味しかったです。
 ココナッツの香りとコクが最高!
 これは、ひとりでペロリとたいらげられちゃうので、
 危険(ダイエット的に)です。

 今よく聞いているのは「Going Steady」。
 GoingSteady1
 『BOYS&GIRLS』
 素晴らしすぎ。 

| | Comments (0)

March 12, 2006

おやつ。

 今日のおやつも『伊藤久右衛門』の
 「いちご抹茶ロールケーキ」です。

 cake0312

 抹茶の香りといちごも甘酸っぱさが
 いい感じです。
 
 春物にもそろそろ目が行きはじめています。
 近頃、あまりファッションに関心が無くなっていたのですが、
 デパートを回っているうちにむくむくとおしゃれ心が(笑)。
 それで、久しぶりに靴を購入しました。

 kustu

 リボンがラブリーすぎたかな。
 ついつい乙女チックなものに惹かれてしまいます。

| | Comments (0)

March 11, 2006

おやつ。

 今日のおやつは『伊藤久右衛門』の「さくら抹茶だいふく」です。

oyatu0309

 はじめて食べる食感です。
 中の、抹茶カスタードがババロアみたいで美味しい。
 甘さも控えめで、癖になる味です。
 
 お菓子もだんだん春めいて、
 ピンク系のものに心惹かれます。

| | Comments (0)

March 10, 2006

おやつ。

 今日のおやつは「ピエール・エルメ」のマカロンです。

 macalon0308

 伊勢丹に行ったら、なんとエルメのお店が!
 これは凄いということで、マカロンを
 片っ端からゲットしました(チョコとコーヒー味は除く)。
 ホワイトデーのための臨時出店だと思っていたら、
 いつの間にか、新規出店していたらしいです。
 うれしい!!
 今回のマカロンの中では、
 オリーブとロゼが美味しかったです。
 香りを大切にするマカロンが本当にすばらしい!

 帰りは「ジャン=ポール・エヴァン」で
 ショコラショーを飲んで幸せ。
 こちらのお店は静かな空間だから
 一人でゆっくりできるのが良いですよね。
 でも、マカロンとショコラショーのセットは売り切れていて
 残念でした。

| | Comments (0)

March 04, 2006

おやつ。

 ようやく、怒濤の忙しさからも解放されました。
 2月はつらかった……。

 おひなまつりケーキは
 『マールブランシュ』の「モンブランジャポン」です。

 cake0303

 わたしはここのモンブランが大好きです。
 栗の香りが独特で、
 とってもクリーミーです。
 でも、甘いのが苦手な人には……らしいですが。
 
 三月限定のさくらのマカロンがあるらしいですが、
 今回は見かけませんでした。
 次回は是非!!!


| | Comments (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »