« 失くしものは何ですか? | Main | うなぎ。 »

December 12, 2007

江戸町与力

千代田区立四番町歴史民俗資料館でやっていた
「江戸町与力の世界─原胤昭が語る幕末─」
を見に行ってきました。
Yoriki
原胤昭は「最後の町与力」だったそうです。
山田風太郎さんの『地の果ての獄』(ちくま文庫)
教誨師として登場するので、教誨師としての原胤昭は知っていました。
しかし、原女学校をつくったり、書店をつくったり、
日本ではじめてクリスマスを祝ったりしたことは知りませんでした。
そんな原胤昭と町与力の世界が小さい資料館としては
がっつりと展示してあって見応えがありました。

|

« 失くしものは何ですか? | Main | うなぎ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 失くしものは何ですか? | Main | うなぎ。 »